• HOME
  • 加害者の3つの責任

加害者の3つの責任

 

事故を起こした加害者は、「刑事上」「民事上」「行政上」の3つの責任を負います。

ここでは3つの責任について、詳しく見て行きましょう

 

 

刑事上の責任

事故で他人を死傷させた場合には、刑法に定められた刑に処せられることになります。

 

また、無免許運転や飲酒運転などを行っていた場合には、道路交通法により罰せられます。

 

 

 

民事上の責任

事故で他人を死傷させた場合には、民法及び自動車損害賠償保障法に基づき、被害者へ損害賠償を支払うことになります。

物損の場合は壊れた自動車などを修復するための費用を支払います。

 

人身事故の場合には、治療費、通院費、入院費、休業補償、慰謝料、葬儀費などの支払いがあり、そう簡単に済まされるものではありません。

 

 

 

行政上の責任

道路交通法に違反している場合には、反則金が課せられます。

また、公安委員会から運転者に違反点数が課せられ、違反点数が一定以上になると免許停止や取り消し処分を受けることがあります。

 

 

 

 

事務所紹介

 

弁護士紹介

 

料金表

 

アクセスマップ

TOPへ戻る


 

事務所概要

大阪府守口市寺内町2-7-27
富士火災守口ビル5階

外観

アクセスマップ 

アクセスマップ

アクセスはこちら 

事務所紹介

守口門真総合法律事務所
営業時間9:00~18:00
〒570-0056
大阪府守口市寺内町2丁目7番27号 富士火災守口ビル5階
京阪守口市駅西出口徒歩1分

jimusho_bn.jpg

saimuseiri_bn.jpg


hudo-san_bn.jpg


rikon_bn.jpg


kigyou-homu_bn.png

Copyright (C) 2011 守口門真総合法律事務所 All Rights Reserved.