• HOME
  • 請求できる損害

請求できる損害

 

交通事故で負傷された被害者は、加害者に対して、損害賠償を請求することができます。
また万が一、被害者が亡くなられた場合は、ご遺族が、加害者に対して、損害賠償を請求することができます。

損害賠償の内容は、自動車の修理費等の物的損害と、被害者自身の治療費等の人身損害に大別され、人身損害はさらに積極損害、消極損害、慰謝料の3つに分けられます。
ここでは、その内容について詳しく見ていきましょう。

 

 

 

積極損害

積極損害には、治療費(入院費も含みます)、入院雑費、通院交通費、付添看護費、装具・器具購入費、葬儀費用などが含まれます。

 

chiryou.png

 

nyuin.png

 

 

 

消極損害

消極損害には、事故で休業した期間の減収分である休業損害と、後遺障害による将来の減収分である後遺障害による逸失利益、死亡による将来の減収分である死亡による逸失利益の3つがあります。

 

 

kyugyou.png

 

ishitsu.png

 

 

慰謝料

慰謝料には、入通院した場合に支払われる入通院慰謝料と、認定された後遺障害等級に応じて支払われる後遺障害慰謝料、死亡したことに対して支払われる死亡慰謝料の3つがあります。

 

kouisyou.png

 

 

 

 

 

 

 

事務所紹介

 

弁護士紹介

 

料金表

 

アクセスマップ

TOPへ戻る


 

Copyright (C) 2011 守口門真総合法律事務所 All Rights Reserved.