入院雑費の請求

 

「被害者が入院した場合、入院雑費として、1日当たり1,500円程度を目安に請求することができます

 

入院・通院でかかった交通費

電車、バス、タクシーの料金は原則として実費を請求することができます。

ただしタクシー料金に関しては、交通機関の便、被害者の年齢・症状など、特別な事情がある場合に限って実費全額を請求できますが、そのような事情がない場合には、公共交通機関(電車、バスなど)の運賃分しか請求できません。

自家用車を利用した場合には、ガソリン代(距離に応じて1㎞当たり15円程度)のほか、必要に応じて高速道路料金、駐車場代を請求することができます。
 

 

 

 

 

事務所紹介

 

弁護士紹介

 

料金表

 

アクセスマップ

TOPへ戻る


 

Copyright (C) 2011 守口門真総合法律事務所 All Rights Reserved.