当事務所の解決事例

こちらでは、当事務所がお手伝いさせていただいた交通事故の案件の解決事例をご紹介いたします。

大学生が運転するバイク(被害者)と自動車との接触事故

 被害者がバイクで一般道を走行していたところ,道路外のパーキングにいた加害車両が,左右の安全確認を十分に行わずに当該一般道に進入したため,被害者の運転するバイクと接触したという事案でした。

 

 本件の主な争点は,後遺障害に基づく逸失利益でした。具体的には,被害者が事故当時大学生であり,その後現在勤務する会社に就職したという経緯があった ため,後遺障害による現実の収入減がなく,逸失利益というものがそもそも観念できないのではないかという点が問題になりました。

 

 しかし,事故により就職活動が大幅に遅れ,就職先の範囲を限定せざるを得なかったのであり,また,将来転職を希望する際に,後遺障害の影響のない職業を選択せざるを得ないという事情もありました。

 

 最終的には,裁判所が当方の意見を採用した形での和解を勧告したため,示談段階よりも1000万円以上増額した示談金を獲得することができました。微力 ではありますが,交通事故という理不尽な事態に突如として遭遇し,辛い思いをされている被害者の方に寄り添い,ご納得いただける解決をすることができまし た。」。


ImgTop6.jpg

 

事務所紹介

 

弁護士紹介

 

料金表

 

アクセスマップ

TOPへ戻る

事務所概要

大阪府守口市寺内町2-7-27
富士火災守口ビル5階

外観

アクセスマップ 

アクセスマップ

アクセスはこちら 

事務所紹介

守口門真総合法律事務所
営業時間9:00~18:00
TEL 06-6997-7171
〒570-0056
大阪府守口市寺内町2丁目7番27号 富士火災守口ビル5階
京阪守口市駅西出口徒歩1分

jimusho_bn.jpg

saimuseiri_bn.jpg


hudo-san_bn.jpg


rikon_bn.jpg


kigyou-homu_bn.png

Copyright (C) 2011 守口門真総合法律事務所 All Rights Reserved.